スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「農家の再建、国が責任」宮崎で首相が言明(読売新聞)

 口蹄疫(こうていえき)の感染が拡大している宮崎県を訪れた菅首相は12日、被害に遭った宮崎市内の畜産農家を視察した後、「農家から話を聞く機会を作ってもらい苦しい胸の内を聞けた。一日も早く感染の拡大を止めなければ。農家の再建にも国が責任を持って支援する」と語った。

 空港から農家に直行した後、宮崎県庁で行われた東国原英夫知事や、感染が確認された5市5町の首長らとの会談は、予定時間を25分超過して1時間15分に及んだ。

 知事は「ワクチン接種は健康な牛や豚を殺処分するという重くきつい判断。そのことを踏まえ、生活再建や支援などに万全の策を講じてほしい」と要望。さらに県は、すべての対策費を国が負担することを求める要請書を提出した。

 地元首長らは家畜の埋却作業などにあたる自衛隊の増派を求め、首相は「しっかり対応したい」と答えた。

 地元首長らによると、殺処分を進める上で課題となっている埋却地の確保は、地元自治体が行い、その費用は国が負担するという役割分担も確認した。

検察のつめ甘い…裁判員裁判で初の無罪判決(読売新聞)
菅首相が所信表明演説 財政再建へ超党派会議 年金議論 消費税上げ視野(産経新聞)
<福島県飯舘村>1回500円で村民にEV貸し出し(毎日新聞)
<ウアルカイシ容疑者>東京地検が不起訴方針(毎日新聞)
<参院代表質問>菅首相「棒読み答弁」 社民には一転丁寧に(毎日新聞)

高齢者や障害者に1万1千円分の福祉商品券―長野県佐久穂町(医療介護CBニュース)

 長野県佐久穂町は6月10日、高齢者や障害者に1万1000円分の福祉商品券を給付する。町の商店街などの自営業者と低所得の生活困窮者を支援するのが目的。

 福祉商品券は町の商店街などにある約200店舗で使える。商工会議所が発行している既存の商品券と共通のもので、予算は別途、町の福祉関連予算から充てる。

 対象は住民税が非課税の「85歳以上の高齢者」「要介護認定者」「障害者」。1300人程度が対象となる。

 同町では、「景気低迷による初めての措置で、景気が回復したら継続することはない」としている。


【関連記事】
地域が国を動かす7つの条件
介護支援ボランティア制度、実施地域が急増
介護支援ボランティア制度開始、県内初―福岡県篠栗町
高齢者の介護支援ボランティア活動、ポイントを付与して介護保険料を軽減
介護者の悩み聞くボランティアを育成へ

<交通事故>ワゴン車とトラックが衝突 5人死傷…宮城(毎日新聞)
「私のしごと館」を研究施設に 国際戦略特区で京都府(産経新聞)
<参院選>首相交代で大あわて 民主候補予定者 「予想的中」候補も(毎日新聞)
サッカーW杯、日本のベスト4に期待=仙谷官房長官(時事通信)
「交代効果」で民主支持率上昇、自民に危機感(読売新聞)

野口さん宇宙基地にお別れ ソユーズに乗り込む カザフスタン着陸へ(産経新聞)

 【ロシア宇宙庁飛行管制センター(モスクワ郊外)=佐藤貴生】国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在した宇宙飛行士、野口聡一さん(45)らを乗せたロシアの宇宙船「ソユーズ」がモスクワ時間の2日午前4時(日本時間同9時)過ぎ、ISSを離脱し、地球への帰還態勢に入った。

 野口さんらクルー3人は、モスクワ時間の2日午前0時ごろソユーズの帰還用カプセルに移動し、ハッチ閉鎖後にISSから切り離された。大気圏再突入の約20分後、パラシュートで降下速度を落としてカザフスタンの草原に着陸する予定。

 着陸は日本時間の2日午後0時24分の予定。地上では航空機や水陸両用車などが待機、カプセルの捜索にあたる。

 野口さんは日本人最長の5カ月半(163日)にわたって宇宙に滞在。5月下旬、帰還カプセル内で使う与圧・防熱服を試着したり、カプセル内で模擬訓練を行ったりして帰還準備を整えてきた。

【関連記事】
野口さん、ソユーズで2日帰還
野口さん2日地球へ ソユーズ着陸 最後の難関
【取材最前線】“宙に浮いた”話
スペースシャトル帰還 アトランティス任務終了
「あと2、3カ月いてもいい」長期滞在の野口さん、宇宙で会見
「はやぶさ」帰還へ

女子高生、強盗なだめナイフ取り上げ=後日呼び出し、男を逮捕―兵庫県警(時事通信)
需要不足、なお年25兆円=デフレ環境続く―1〜3月期(時事通信)
辻元副大臣「続けてほしい」=社民党の連立離脱方針に―前原国交相(時事通信)
首相動静(5月31日)(時事通信)
アユやモクズガニ 目黒川で「発見隊」(産経新聞)

300人を日本などに不法入国?タイの2邦人(読売新聞)

 【バンコク=若山樹一郎】タイの入国管理局は26日、不法滞在の疑いで、田中晋介(66)=本籍・東京都=、別宮光一郎(61)=本籍・大分県=の両容疑者をバンコクで逮捕したと発表した。

 千葉県警が、タイ人女性らを日本に不法入国させる手助けをしたとして、入管難民法違反容疑で二人の逮捕状を取り、行方を追っていた。

 タイ当局によると、田中容疑者らは、仲介組織を通じ、タイ人、中国人計約300人を日本や米国などに不法入国させ、1人当たり日本円にして19万〜28万円の報酬を得ていた。タイ当局は、司法手続き終了後、両容疑者の身柄を日本に引き渡す方針だ。

証人「忌まわしい記憶、傷口に塩」 加藤被告弁護側の戦術を痛烈に批判(産経新聞)
八街放火殺人容疑の男、当日に滞納家賃支払う(読売新聞)
名古屋「正論」懇話会 加地伸行氏講演 「命の連続、教えるべきだ」(産経新聞)
<警察庁>安藤長官のカンボジア訪問を中止(毎日新聞)
サイバー選挙戦へ準備着々 ネット業界「解禁」見込みサービス充実(産経新聞)

宮崎の口蹄疫、家畜の殺処分11万頭突破へ(読売新聞)

 宮崎県の家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」問題で、県は18日、新たに同県川南町と新富町、高鍋町の計15農家の牛や豚に感染した疑いがあると発表した。

 新富町での確認は初めて。これで発生(疑い例を含む)は同県内の1市4町に拡大。殺処分される家畜は10万頭を突破し、計11万4177頭に達した。

 発表によると、感染の疑いが判明したのは、川南町の13農場に加え、新富、高鍋両町の各1農場。15、16日に、飼育する一部の牛や豚に症状が出たという。

南海高野線 快速急行にはねられ高1女生徒が死亡…大阪(毎日新聞)
民主・横粂氏、「小鳩体制」にノー(産経新聞)
<口蹄疫>殺処分埋設に16ヘクタール必要…農水省(毎日新聞)
「望まれる在宅看取りの条件」、ケアマネらが勉強会(医療介護CBニュース)
新茶でおいしく健康に 「香りと味」楽しみ メタボ解消(産経新聞)

徳之島との交渉継続=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は7日夜、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の鹿児島県・徳之島への移転に関し、「これからも意見交換したい」と述べ、移転実現に向けて地元との交渉を継続する決意を示した。徳之島を訪問するかどうかについては「どのようにするかはこれからの課題だ」と述べるにとどめた。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

日医連、民主候補の安藤氏推薦を決定(医療介護CBニュース)
九代目市川團十郎らの胸像お披露目式 大阪(産経新聞)
<高齢者住宅詐欺>容疑で社長夫婦を逮捕 神奈川県警(毎日新聞)
2歳男児はねられ死亡 滋賀・甲賀市(産経新聞)
着服金返すため、再び着服の疑い 元総務部長逮捕(産経新聞)

<訃報>多田富雄さん76歳=東京大名誉教授(毎日新聞)

 国際的な免疫学者でエッセーや能の作者としても知られた東京大名誉教授の多田富雄(ただ・とみお)さんが21日、前立腺がんのため死去した。76歳。葬儀は近親者のみで行う。「偲(しの)ぶ会」を6月18日午後6時半、東京都千代田区丸の内3の2の1の東京会館で開く。喪主は妻式江(のりえ)さん。

 多田さんは茨城県生まれ、千葉大医学部卒。東京理科大生命科学研究所長、国際免疫学連合会会長などを務めた。

 71年、免疫細胞の一つで、免疫反応にブレーキをかけるサプレッサー(抑制)T細胞を発見。T細胞はそれまで体内に入った細菌などに対し、抗体を作るアクセル役と考えられていた。従来考えられていたT細胞とは逆の働きをする抑制T細胞を発見することで、アレルギーなど免疫疾患の治療に道を開き、世界中の反響を呼んだ。

 執筆活動も精力的に行い、免疫学研究を書いた「免疫の意味論」で93年大佛次郎賞、「独酌余滴」で00年日本エッセイスト・クラブ賞を受賞、84年に文化功労者。アインシュタインの相対性理論や脳死、原爆投下を主題にした能も作った。

 01年に脳梗塞(こうそく)で倒れ、右半身不随になった。06年4月に診療報酬が改定され、リハビリの保険給付が最大180日で打ち切りになった際には「リハビリ中止は死の宣告」と批判し、反対運動を展開。闘病生活をつづった「寡黙なる巨人」で08年小林秀雄賞を受賞した。

大極殿 平城宮跡に復元 皇太子さま出席し式典(毎日新聞)
高速料金 政府、上限制度見直しを検討へ 小沢氏の指摘で(毎日新聞)
<自殺>思春期までに親自殺なら率は3倍 スウェーデン調査(毎日新聞)
「日程管理が不十分」原因=3閣僚の予算委遅刻−政府答弁書(時事通信)
地方への逆流 韓国、法科大学院の誕生で(産経新聞)

「商品に毒物」、ローソン恐喝=現金受け取りに来ず−警視庁(時事通信)

 コンビニ「ローソン」本社(東京都品川区)の社長あてに現金3000万円などを要求する封書が届いた事件で、「商品に毒物を入れる」との内容が書かれていたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。
 現金の受取日時と場所を指定したが、場所を示す地図は粗雑で、受け取りに来た形跡もなかったといい、警視庁捜査1課などは同社への恨みを持つ人物の可能性があるとみて、恐喝事件として捜査している。 

都バスに乗用車追突、7人重軽傷(産経新聞)
「無駄の排除が先」 鳩山首相、消費税増税に否定的(産経新聞)
税理士ら4人に課徴金=TOB情報でインサイダー−金融庁(時事通信)
平等院鳳凰堂 柱にひっかき傷 アライグマの「犯行」か(毎日新聞)
すごかった花見客!豊臣秀吉も愛した一目千本の吉野桜(産経新聞)

亀井氏「外国人選挙権に拒否権発動している」 反対集会で強調(産経新聞)

 国民新党代表の亀井静香金融・郵政改革担当相は17日午後、都内で開かれた永住外国人への地方選挙権付与法案に反対する集会であいさつし「外国人選挙権は日本を滅ぼす。国民新党が(鳩山政権内で)拒否権を発動しているから今国会で成立はしない」と強調した。

 選挙権付与に積極姿勢の民主党からも松原仁衆院議員が出席。松原氏は「欧州は選挙権付与が盛んだという議論があるが、日本では通用しない。私は明快に反対。党内で、きちんと発言することが必要だと認識している」とあいさつした。

 自民党の大島理森幹事長、みんなの党の渡辺喜美代表、新党「たちあがれ日本」の平沼赳夫代表も出席し、それぞれ反対を表明した。

<帯広市長選>石川知裕議員と故中川昭一氏夫人が積極的動き(毎日新聞)
介護職員処遇改善交付金の恒久化を−連合会長(医療介護CBニュース)
<転落>2階の手すり崩落、生徒2人けが…茨城の高校(毎日新聞)
家族5人殺傷 容疑の長男、以前からトラブル…愛知(毎日新聞)
殺人 長男が家族5人刺す 父親と乳児死亡 愛知・豊川(毎日新聞)

リウマチ薬など7品目は除外=田辺三菱製薬の業務停止−厚労省(時事通信)

 厚生労働省は13日、田辺三菱製薬の第1種医薬品246品目のうち、関節リウマチ用の医薬品「レミケード」など7品目について、「医療現場に混乱を生じさせる恐れがある」として、業務停止処分の対象から除外した。 

JR不採用問題が決着=4党解決策受け入れ−政府と組合側(時事通信)
<築地市場>マグロの競り場見学一時中止へ 市場業務に支障(毎日新聞)
<窃盗容疑>新幹線グリーン車ですり、61歳男逮捕(毎日新聞)
携帯基地局巡り各地で紛争 鎌倉市は「設置条例」施行(J-CASTニュース)
地元・大阪の客呼び込め 「フライ」デーは新世界へ(産経新聞)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
クレジットカード現金化
現金化
ショッピング枠現金化
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化 比較
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM